HOME遊ぶ・楽しむ自然

[自然] 一覧リスト

温泉・宿泊
美術館・博物館
レジャー・体験
自然
花ごよみ
施設名 場所 ポイント お問い合わせ
松本市
美ヶ原高原 松本市入山辺 松本から美鈴湖経由で美ヶ原駐車場へ。ここから王ヶ頭~美しの塔~山本小屋コース、武石峰~思い出の丘コースなど遊歩道があり美ヶ原の自然を楽しめる。 美ヶ原観光組合(0263-32-7588)
上高地 松本市安曇上高地 日本の代表的な山岳景勝地・上高地。大正池~河童橋~明神池は初心者でも歩きやすいコース。「大正池~河童橋」の遊歩道は約1時間のコース。「河童橋~明神池」の遊歩道は約1時間15分のコース。左岸道は上高地ビジターセンター、小梨平キャンプ場、カラマツ林をぬって緑と水の造形美が美しい明神池へ。 上高地ビジターセンター(0263-95-2606)
乗鞍高原 松本市安曇乗鞍高原 乗鞍高原内は、滝、池、高山植物が大変豊富。 乗鞍高原観光案内所(0263-93-2952)
槍・穂高連峰 - 槍や穂高の峰々はどれも標高3,000m前後の険しい岩山。万全の装備での登山が必要。頂を目指す途中では希少な数々の高山植物が歓迎してくれます。登るたびに山容の美しさが変化し飽きることはありません。 北アルプス山小屋友交会、北アルプスブロードバンドネットワーク
金松寺山・天狗岩 松本市梓川 1625mの金松寺山は、松本市梓川地区金松寺脇から登る山。約2時間ほど登山道を歩き山頂へ。さらに尾根道で標高1964mの天狗岩と続く。常念山脈の大滝山から松本平へのびる尾根の一支脈上にある。 松本市梓川支所(0263-78-3000)
美鈴湖(釣り) 松本市三才山1830 美鈴湖畔 標高1000mの山峡の湖。ヘラブナ釣りのメッカ。 松本市耕地林務課(0263-34-3224)
塩尻市
高ボッチ高原 塩尻市片丘字東山 八ヶ岳中信高原国定公園の西側に位置する標高1665mのさわやかな高原。北アルプス、中央アルプス、富士山など360度の大パノラマが広がる。 塩尻市観光課(0263-52-0280)
霧訪山 塩尻市北小野 標高1305m。北アルプス、八ヶ岳の眺望が抜群。 塩尻市観光課(0263-52-0280)
茶臼山 塩尻市奈良井 標高2653m塩尻市最高地点。中央アルプス最北端の山、駒ケ岳山頂から約30分。 塩尻市観光課(0263-52-0280)
白滝・唐滝の峰 塩尻市洗馬下小曽部 小曽部谷の最奥にある静寂に包まれた神秘的な滝。 塩尻市観光課(0263-52-0280)
みどり湖 塩尻市金井950 4月~11月まで、へら鮒釣りが楽しめます。周辺は、春から秋までシーズンをとおして様々な花を楽しめます。 みどり湖管理棟(0263-56-2922)
安曇野市
名水百選安曇野わさび田湧水群 - 北アルプスの雪解け水などが伏流水となって、安曇野の扇状地をくぐり抜け、1日70万トンも湧き出ています。水温は常に15度以下で、特産のわさびの栽培やニジマスの養殖に適しています。 安曇野市観光課(0263-82-3131)
犀川白鳥湖 - 毎年10月下旬になると、遠くシベリアから長旅を終えたコハクチョウが舞い降ります。見頃の1月下旬には犀川流域で1,000羽を超える飛来数になります。ご覧になれるのは3月下旬までです。 安曇野市観光課(0263-82-3131)
県営烏川渓谷緑地 安曇野市堀金烏川26 烏川渓谷に沿って続く渓流や樹木などの豊かな自然を保全活用することを目的とした公園です。川にふれ、せせらぎや鳥の声、木々のにおいや草木の彩りなど自然を楽しんでください。 管理事務所(0263-73-0203)
生坂村
京ヶ倉・大城登山道 生坂村 上生坂・下生坂 生坂村を代表する国道に沿って聳え立つ雄大な山です。標高は千メートル弱で所々険しいですが四季折々の花や素晴らしい眺望が楽しめます。 生坂村役場振興課
筑北村
       
麻績村
       
山形村
       
朝日村
鉢盛山 朝日村 標高2446m。日本300名山のひとつ。山頂からは穂高連峰をはじめ、その先の槍ヶ岳、西の白馬3山、南西の御嶽山・中央アルプス、南に富士山と南アルプス、東は美ヶ原・八ヶ岳などが見事に展開する。 朝日村役場産業振興課(0263-99-2001)
Page Top