HOME遊ぶ・楽しむ温泉・宿泊

[温泉・宿泊] 一覧リスト

温泉・宿泊
美術館・博物館
レジャー・体験
自然
花ごよみ
施設名 場所 ポイント お問い合わせ
松本市
浅間温泉 松本市浅間温泉 室町時代にはすでに深志城(松本城)の特別の扱いを受け、江戸時代になると城主も湯殿を作って利用した歴史のある温泉。約27軒の宿がある。日帰り入浴可能な宿もある。 浅間温泉観光協会
(0263-46-1800)
浅間温泉 ホットプラザ浅間 松本市浅間温泉3-16-3 民芸風の外観を持つ建物内には、大浴場をはじめ7種類の浴槽を完備。 リラックスコーナーや囲炉裏のあるコミュニティサロンもあり湯上りにもくつろげる。
0263-46-6278
浅間温泉 枇杷の湯 松本市浅間温泉3-26-1 大浴場・サウナ・水風呂・野天風呂・露天風呂 0263-46-1977
美ヶ原温泉 松本市里山辺 起源は「日本書紀」にたどると言われるほど古い歴史をもつ由緒ある温泉地。 「束間の湯」と呼ばれた奈良時代にはじまり、江戸時代には松本藩の庇護を受けて現在は国民保養温泉に。 閑静で風情豊かな山里には料理を自慢とする個性ゆたかな宿が多数ある。 日帰り入浴可能な宿もある。
美ヶ原温泉旅館組合(0263-33-2353)
美ヶ原温泉 白糸の湯 松本市里山辺湯の原85-1 内湯、露天、上がり湯。 0263-35-9076
横田温泉 松本市横田 昭和34年に開湯、新浅間温泉を改称し、現在は4軒の宿が軒を連ねる静かな温泉街。 浅間温泉より2.5kmほど美ヶ原高原寄りにある。 神経痛や、リューマチ、関節痛などに効能を持つ。 美ヶ原高原や松本城観光の拠点に便利。
横田温泉旅館組合(0263-32-0929)
扉温泉 松本市入山辺 松本市街から美ヶ原高原へ向かう薄川上流の渓谷、標高1100mにある閑静な山の温泉。 起源は明治初期に山仕事の民が見つけたと伝わる。 胃腸症に効く湯として「東の扉(温泉)・西の白骨(温泉)」と呼ばれるほどの名湯。 1軒の宿がある。
扉温泉 桧の湯 松本市入山辺8967-4-28 松本の奥座敷、薄川の渓流、扉温泉の森に囲まれた入浴施設。新緑の萌える早春から真っ白い雪に抱かれる冬まで四季折々の風情が楽しめる。 0263-31-2025
崖の湯温泉 松本市内田 松本平東南部の鉢伏山山麓の温泉で、古く鎌倉時代からの歴史を誇る。 土地の猟師が利用したとか傷を負った獣がこの湯に浸かったなどの伝説が伝わる。 特にリューマチや神経痛に効くと言われている。 日帰り入浴可能な宿もある。  
信州穴沢温泉 松本市穴沢 安曇野、松本の奥座敷・穴沢温泉。複合施設と良質の松茸を使った料理が一年中楽しめる。本館は囲炉裏レストラン、露天風呂がある。別館は静かな松林に囲まれた落ち着いたホテル。「美人の湯」と呼ばれる展望大浴場からはアルプスの山並みが遠望できる。日帰り入浴可能。 四賀観光協会(0263-64-3111)
中の湯温泉 松本市安曇中の湯 安房峠の信州側、国道158号の上高地との分岐の近くに湧く温泉で、湯量がとても豊富でしかも温度が高いのが特徴。温泉旅館、渓流に張り付くように作られた洞窟風呂がある。日帰り入浴可能。 0263-95-2407
上高地温泉 松本市安曇上高地 河童橋から下流へ徒歩15分、焼岳を源泉に持つ、湯量豊富な単純硫化水素泉。開湯は江戸時代末期と古い。梓川河畔の旅館ホテルでは外来入浴も可能。 上高地観光旅館組合(0263-95-2405)
さわんど温泉 松本市安曇 中の湯から引湯する、効能豊かなさわんど温泉。上高地、槍・穂高への拠点として賑わい、登山客の汗を流すほか、梓川の渓流釣りや池尻湿原散策を楽しみたい。日帰り入浴施設も数多くある。 さわんど温泉観光組合(0263-93-1800)
さわんど温泉 梓湖畔の湯 松本市安曇4159-14 大展望風呂、内風呂があり、無料休憩所もある。 さわんど温泉観光組合(0263-93-2380)
白骨温泉 松本市安曇 鎌倉時代にはすでに開湯していたとも伝わり、多くの湯治客を迎えてきた白骨の湯。胃腸病や婦人病などに効能を持ち「3日入れば3年風邪をひかない」と言われる。透明や白濁などと変幻する生き物のような湯、五彩けんらんたる絶景は小説家・中里介山をはじめあまたの文人墨客を魅了してきた。まさに秘湯と呼ぶにふさわしい温泉地。日帰り入浴可能な宿もある。 白骨観光案内所(0263-93-3251)
白骨公共野天風呂 松本市安曇 白骨温泉地内の公共の湯。隧通しと呼ばれる自然の力でできた岩のトンネルをのぞきこめる渓流の端にあり、湯船に浸かると脇を川の水が轟々とながれくだっていくのが豪快。 白骨観光案内所(0263-93-3251)
のりくら温泉郷 松本市安曇乗鞍高原 乗鞍岳の麓に広がる乗鞍高原に湧出する、4つの温泉「のりくら温泉郷」。乳白色、赤褐色、無色とさまざまな泉質の温泉が湧き出している。泉質の異なるそれぞれの温泉で、スキーやトレッキング後の疲れた体をほぐしたい。 乗鞍高原観光案内所(0263-93-2952)
のりくら温泉郷 湯けむり館 松本市安曇鈴蘭4306-6 木曽サワラの桶風呂と、白樺林に囲まれた露天風呂が自慢の公共の温泉施設。乳白色の天然温泉で温まったあとは、暖炉のある休憩ホールで地ビールやソフトクリームをいただくのも楽しみ。 0263-93-2589
のりくら温泉郷 休暇村乗鞍高原 松本市安曇4307 日帰り入浴と昼食レストラン、売店などがあり、泉質は炭酸水素塩泉(淡褐色)。レストランでは焼きたての手作りパンが人気。 0263-93-2304
坂巻温泉 松本市安曇 梓川渓谷沿いにたたずむ静かな一軒宿の温泉。胃腸や婦人病に効能がある硫黄泉は、「子宝の湯」としても知られる。露天風呂では野趣あふれる渓谷美が堪能できる。日帰り入浴も可能。 坂巻温泉旅館(0263-95-2453)
新奈川温泉 松本市奈川 乗鞍高原、上高地への観光拠点としても申し分のない場所に位置している。アルカリ性単純温泉で肌触りがやわらかく成分がマイルドなので肌の弱い人高齢者にも安心。日帰り入浴可能な宿もある。 ながわ観光協会(0263-79-2125)
渋沢温泉 松本市奈川 アルカリ性単純温泉で肌触りがやわらかく成分がマイルドなので肌の弱い人高齢者にも安心。美肌の湯ということでツルツルした肌触りは特に女性に人気。日帰り入浴可能な宿もある。 ながわ観光協会(0263-79-2125)
奈川温泉 松本市奈川 上高地スーパー林道の入口に湧き出る温泉。 皮膚の角質を柔らかく洗い流してくれる効果により肌がすべすべになる。 飲用もできる源泉もある。
浴用は火傷、慢性皮膚病、美肌、神経痛。 日帰り入浴も可能。
ながわ観光協会(0263-79-2125)
竜島温泉せせらぎの湯 松本市波田竜島3452 アルカリ性単純温泉 浴場・露天風呂 0263-94-1126
梓水苑 松本市梓川倭4262-1 梓川沿いに立つ市営の宿泊施設。敷地内は緑豊かなキャンプ場&オートキャンプ場のほか、野外バーベキューハウス、野球グランドを備える。入浴施設もある。 0263-78-5550
塩尻市
みどり湖温泉 塩尻市金井 塩尻峠西麓のみどり湖畔に湧く静かな温泉。 0263-52-1548
天徳温泉 塩尻市片丘9215-140 約400年前、武田信玄候の掘削した金鉱坑道より沸出した温泉。 0263-52-7600
崖の湯温泉 塩尻市片丘 国定公園高ボッチ山の中腹、松本平を見下ろす高台にある崖の湯温泉は、鎌倉時代、崖崩れが起こり、その断層より温泉が湧いたと伝えられいくつもの温泉宿があります。
代山温泉 塩尻市奈良井38 奈良井宿を見おろす鳥居峠のふもとにある温泉。鳥居峠越えをした旅人を癒します。 0264-34-3660
安曇野市
安曇野穂高温泉郷 安曇野市穂高 安曇野穂高温泉郷は、北アルプスの山懐深くから湯を引湯してできた安曇野北西部の温泉地。弱アルカリ性の単純硫黄泉で、肌触りがやわらかく、美肌効果もあります。 0263-82-3133(安曇野市観光協会)
有明温泉 安曇野市穂高有明中房国有林内 中房川の渓谷に建つ温泉宿「有明荘」は宿泊だけでなく、温泉だけの利用も受け付けてもらえます。浴室は広く、露天風呂が大きいのも魅力のひとつ。山歩きの後はもちろん、旅の疲れもとれそうですね。 営業期間中(090-2321-9991)冬季連絡所0263-82-31331)
豊科温泉 安曇野市豊科田沢7994 気軽に寄れる日帰りの温泉「湯多里山の神」があります。安曇野市東の山間にある渓谷の温泉。地元の人々にも人気があり、仕事のあとの疲れを癒しにやってきます。ナトリウム炭酸水素塩泉の泉質とアトピーの効能があります。 0263-73-5422
安曇野みさと温泉 安曇野市三郷小倉6524-1 室山の高台に建つ、露天風呂、大浴場にサウナなどを備えた「ファインビュー室山」は、アルカリ性単純泉の温泉です。施設自体は大規模で、和室、洋室のある温泉宿泊施設と、研修室など体験施設が複合してできています。 0263-77-7711
安曇野蝶ヶ岳温泉 安曇野市堀金烏川11-1 北アルプス常念岳や蝶ヶ岳への登山口でもある烏川渓谷にある「ほりでーゆ~四季の郷」。常念を望む露天風呂があり、マレットゴルフ場、パターゴルフ場、コテージ、キャンプ場も併設しています。 0263-73-8500
長峰荘 安曇野市明科中川手14-2 安曇野市明科東部の長峰山は名前のとおり長い尾根状の山、その麓に長峰荘があります。北アルプスを展望する長峰山・光城山トレッキングの拠点になっています。宿泊施設もあり、和風のしゃれた露天風呂から安曇野を眼下に北アルプス常念岳を正面に眺めることができます。 0263-62-2195
生坂村
生坂村営やまなみ荘 生坂村5804 天然ラジウム鉱泉の大浴場が自慢の宿泊施設で、入浴や食事のみでも利用できます。施設周辺にはグラウンドやゲートボール場、体育館、プールなど施設も充実しています。 生坂村営やまなみ荘
(0263-69-2032)
筑北村
差切峡温泉 坂北荘 筑北村坂北9828番地 差切峡を見下ろす山あいの温泉。春はツツジと藤、秋はマツタケと紅葉を季節の楽しみがいっぱいです。温泉は高血圧や動脈硬化、肌荒れにも効果があるサラッとした単純硫黄泉。広い浴室にはサウナがありリラックスできます。 坂北荘(0263-66-2223)
西条温泉 とくら 筑北村西条3443番地 和風庭園を望む大浴場は、胃腸病やリウマチなどに効く単純硫黄鉱泉。1,000年以上も前からこの地に湧き出ていたという源泉は毎日色が変わる不思議な温泉です。 とくら(0263-66-2114)
草湯温泉 冠着荘 筑北村坂井6478番地 月の名所、姨捨伝説で名高い「冠着山」の近くにある、豊かな自然に恵まれた閑静な宿。草湯温泉は単純硫黄泉で胃腸病をはじめ美容等各種効果があります。 冠着荘(0263-67-2216)
麻績村
シェーンガルテンおみ 麻績村日3434 大自然のふところにいだかれて、温泉にゆったりつかりながら高原の風を感じてください。冬には、雪見風呂も楽しめます。 0263-67-2800
みたらし温泉 麻績村宮本 地元で愛されている「みたらしの湯」は、単純硫黄冷鉱泉で、神経痛、冷え症、皮膚病など様々な適応症に効果があります。 0263-67-3212
山形村
スカイランドきよみず 山形村7598-97 地元の湧き水とラジウム・ラドンを合わせた複合鉱泉。天然温泉ではありませんが湯ざわりはとても柔らかく神経痛、腰痛、リュウマチなどに効果があります。 0263-98-2300
朝日村
Page Top