「松本広域連合議会個人情報保護条例」骨子案に係る意見募集(パブリックコメント)を実施します

2022.11.25

個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます。)の改正に伴い、令和5年4月からは、地方公共団体には個人情報保護法が規定する全国的な共通ルールが適用されるようになります。

しかしながら、地方公共団体の議会は基本的に共通ルールの適用から除外されています。

そのため、引き続き松本広域連合議会が保有する個人情報の適正な取扱いに関して必要な事項を定め、個人の権利利益を保護することを目的に、新たに「松本広域連合議会個人情報保護条例」の制定を予定しています。

つきましては、条例制定の参考とさせていただくために、条例骨子案について皆様からご意見を募集いたします。

 

1 意見募集期間
  令和4年11月25日(金)から令和4年12月23日(金)まで

2 関係資料
  案件概要書、松本広域連合議会個人情報保護条例骨子案
 (このページ下部のファイルをダウンロードしてください)

3 意見提出の方法
  郵送、ファックス、電子メールでご提出ください。
  電話での意見等には応じかねますので、あらかじめご了承願います。
 ⑴ 郵送の場合
   〒399-1401
   松本市波田4417番地1 松本市役所波田支所5階
   松本広域連合議会事務局 宛
 ⑵ ファックスの場合 0263-87-5462
 ⑶ 電子メールの場合 soumu@m-kouiki.or.jp

4 ご意見等の公表
  提出されたご意見等の内容は、原則ホームページで公表する予定です。
  なお、ご意見の内容は要約し、掲載する場合があります。また、同内容の
  ご意見が複数寄せられた場合は、まとめて掲載する場合がありますので、
  あらかじめご承知おきください。

5 留意事項
 ⑴ ご意見を提出いただく様式は任意で、住所、氏名の記入は不要です。
 ⑵ ご意見の提出にあたって使用する言語は日本語でお願いいたします。
 ⑶ 提出意見への個別回答はいたしませんので、ご了承ください。

案件概要書

松本広域連合議会個人情報保護条例骨子案